2019.9.27

スポーツの上達に欠かせない意外なトレーニングとは!?


9月も終わりに近づき、日に日に秋の色が増してきましたね。 暑さもやわらぎ、過ごしやすくなる秋はスポーツを楽しむ方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたい特別なトレーニングがあります。
それは・・・「ビジョントレーニング」です。
今回は、ビジョントレーニングについてご紹介します。


ビジョントレーニングとは



ビジョントレーニングとは、目の本来持っている力を向上させるトレーニングのことです。 私たちはモノを見るために目を動かしていますが、実は思ったように動かせていない人が多いといわれています。
この眼球運動がスムーズにできないと、見たいものにピントが合わせられず、ボールなど速く動くものを目で追えない、本を読んでいるときに同じ行を何度も読む、行を飛ばして読むなどの問題が出るといわれています。


スポーツにも役立つビジョントレーニング


ビジョントレーニングでは、眼球運動によって、眼を素早く動かしてピントを合わせたり、見たいものをきちんと見たりするトレーニングを行います。これはスポーツをする上で役立つトレーニングだといえます。
実際に、2017年にはWBA世界ミドル級タイトルマッチで勝利したボクシングの村田諒太(むらたりょうた)選手が、このビジョントレーニングを行なっていると、話題になりました。
また元プロ野球選手の小久保裕紀(こくぼ ひろき)さんは、ビジョントレーニングを継続することで、一般的に加齢に伴い鈍くなりがちなボールの見え方を30代前半頃の状態にキープすることができていたといいます。


ビジョントレーニングの効果とは

スポーツがうまくなりたい方だけでなく、書類の見落としなどのミスが多い方や、読書スピードを上げたいという方にもおすすめです。
やり方はとても簡単です。下記の動画をご覧ください。
ぜひ毎日5分でいいので続けていただき、スポーツや普段の生活にお役立てください。
(米国オプトメトリスト北出先生監修:ビジョントレーニング体操)





関連記事